New Club Baby Girl’s

(ベイビーガールズ)
千葉県四街道市四街道1-8-22 松丸ビル 4F
TEL:043-423-2002
キャスト求人 スタッフ求人

女の子、スタッフの声(口コミ)女の子の声(口コミ)

  • 胡桃

    これから一緒に働く新米キャストに伝えたいこと

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    アホだのチョンだの言ってくるお客様もいるけど
    酔っ払った客の言うことなんて真に受けないで
    メンタルを強く持つこと

    長年夜職していくうえでボロカスに言われたことのない
    キャストの子なんてこの世に存在しません

    だいたいの子はなにかしらの文句を言われてきてます

    私みたいに言い返して
    お客様とケンカになるのもどうかと思いますが

    「仕事だから貴様ら如きと口聞いてやってんだよ
    そこらで会ったらうちらみたいな可愛いオナゴと
    話すことすら許されないんだぞ肝に銘じろ」

    くらいに思って心の中でひねり潰してやりましょう
  • 胡桃

    ストレス発散に効果的なこと

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    泣く、吐く、買う。


    でもこれがいいことなのか否か
    という問題にぶち当たった時に
    私、気づいちゃったんです

    喉をかっぴらいて出来る限り低い声で
    「Hello Everyone!Welcome to Tokyodisneyland!」
    って言うと5分はメンタル復活します

    5分間のタイムリミットはありますが
    5分後にもう1回言えばまた5分延長で復活します

    やってみたらいいと思います1人の時に限りますが
  • 胡桃

    上手なかわし方

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    率直に「その発言まじ嫌われるよ」で一喝する爆笑
    「お前に嫌われたって痛くも痒くもねえよ」とか
    憎まれ口叩いてくるハゲや成金や素人童貞もいますが
    「気に入った女にも嫌われるよ」で無理やり強行突破

    過度な下ネタは「なに言ってるかわかんない」
    悪口や暴言は「お互い様じゃん☆」
    お触りは「行く店間違えてるよ」で
    高級なお風呂屋さんを紹介してあげればおっけ◎
  • 胡桃

    人見知りの克服法

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    私も元々はすごく人見知りだったので
    盛り上がってる会話の中に入り込むのはハードルが高い
    ってことはよくわかりますが

    逆によく喋るお客様や盛り上がるお客様のほうが
    勇気をだして会話に踏み込んだときに
    自分の言葉を拾ってくれて
    そこからまた会話を広げてくれる人が多い気がします

    それが難しければ
    一緒に席についてる女の子に会話を振ってもらうとか

    お酒を飲めば話せる!!っていう人もいるけど
    そんなの当たり前で一時的なもの

    人見知りを治すのは場数を踏むことと
    打たれ強くなることしかない!!!
  • 胡桃

    知識を増やすコツ

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    テレビを見る!!!

    って言ってもわたしは基本テレビは見ないので
    携帯の中のありとあらゆる場所から
    ニュースとか流行りを仕入れてますが
    そんなことしなくても
    必然的に知識を増やしてくれるのがテレビなので
    テレビが1番早いんじゃないかと。

    わたしの場合、仕入れる知識はだいたい
    自分から話題を振るときのためだけのものなので
    会話に知らない話題が出てきたときは
    「なにそれ教えて」を駆使して
    そこでまた知識を増やすというチョンボをしてます
  • 胡桃

    ポケパラの素敵なところ

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    キャバクラやガールズバーの内装を見るのが好きなので
    いろんなお店の店内写真を見漁ったり
    いろんな面白いコンセプトのコンカフェがあって
    コンセプトに沿った内装を見たり出来るのは
    とっても楽しい!!!

    ブログを書くことで
    日本全国の可愛い女の子たちと繋がれるから
    いつかどこかのお店に飲みに行ったときに
    「ブログにイイネもらったことあります!」みたいな
    出会いを果たすのが夢です
  • 胡桃

    身だしなみで自分なりに気を配っていることは?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    仕事に限らず日常生活でも言える話ですが
    髪の毛がボサボサだったりパサパサの
    女の子は本当に男ウケが悪い!!!

    1番清潔感がわかりやすく出るところだと思います

    どれだけ可愛くても
    髪の毛がボサボサだとだらしなく見えるし

    逆にサラサラでツヤツヤな髪の毛だと
    清潔感があるように見える気がします

    髪型とか髪色はなんだっていいんだけど
    髪質だけはちゃんとしてこ!!
  • 胡桃

    お客様から学んだことはありますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    最近仕事の都合で四街道に来ることが多く
    近くにアパートを借りたというお客様がいました

    「暇だなって思ったら遊んでくれる?」
    と聞かれたので
    「出勤じゃなければ遊べるよ!」
    って答えたら

    「そういう時に嘘でも『今日出勤だよ』って言われたら
    這いつくばってでもお店に来るのに〜😂」

    って言われました

    普段はよく使う " 姑息な手 " ですが
    それを嫌がるお客様が多い中で
    自らそういう風に言ってもらえたことで
    図々しいのも悪くないなと思わされました

    めちゃくちゃありがたい、そして助かる、、、

    スマートに遊べるお客様がどれだけ素敵か、
    逆を言えば店外ばかり誘ってお店には来なかったり
    「ここはお客さんが飲む場所でしょ?」とかほざく
    チョビン客(超貧乏客)がどれだけゴミか、

    相手からのテイクによって
    自分のギブ精神も変わるんだなと実感しました
  • 胡桃

    このお店を選んだきっかけは?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    家から近かったから!!

    入店当時は実家だったものの
    今は引っ越してしまったので
    多少離れちゃったけど
    家から通いやすいので選びました

    久々のキャバクラ復活でしたが
    当時は小学校からの友達も在籍していたのもあり
    働きやすいお店だったので入店を決めました

    どんな仕事であれ通いやすい、働きやすいのが
    1番だと思います

    そう思うと私にとってベイビーは
    好条件すぎちゃったァァァアアア///
  • 胡桃

    体験入店して見極めておきたいポイント

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    客層はあたりまえにチェックしつつ
    女の子同士の関係とボーイさんの対応は
    ちゃんと見たほうがいい

    昔、体入に言ったお店を例えに出しますが
    酔い潰れて更衣室で寝てる女の子に対して
    他の女の子が
    「そんなとこで寝てんじゃねえよ!邪魔だよ!」
    ってブチギレてるのを聞いてさすがに震撼しました

    ボーイさんも、
    女の子がお客様に触られてても
    無理に飲まされてても全て見て見ぬふりで
    なにもかも女の子に丸投げのお店でした

    守ってくれるはずのお店が守ってくれないんじゃ
    お店に在籍する意味無いじゃん!!!!!!

    自分が安心して働けるお店かどうかを
    体入の段階でしっかり見極めるのが大切だと思います
  • 胡桃

    ナイトワークするのに向いていそうなタイプ

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    人見知りしないとか、聞き上手、話し上手は
    普通のことなので置いといて
    メンタルの強い人と遠慮しない人が向いてる気がします

    いろんなお客様が来店されるうえにお酒の場なので
    「よくもまあ女の子に対してそんなこと言えるな」
    みたいなノンデリ男や
    「自分の面見てから言ってこいよ」
    と思うような特大ブーメランおじも中には居ます

    多少の文句や悪口にいちいち凹んでたら
    水商売やっていけません

    「仕事じゃなかったらぶっ飛ばしてるからな」
    くらいのメンタルで挑みましょう

    あと遠慮しちゃう子は良くない!

    ドリンクや連絡先を積極的に聞く、
    場内指名や延長をひっぱる、

    こんなの全てダメ元で聞くわけで
    もらえたらラッキーな話なので図々しく!!



    って私もボーイさんによく言われるわ
    頑張ろ、、、
  • 胡桃

    働くモチベーションを上げているものはなんでしょう?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    女の子!!!!!!!!!

    出勤したら仲良い子がいるって本当に大きくて
    気持ちが下がってる、出勤したくない、
    って思っても仲良い子に会えるから行くまであります

    逆にメンタルが落ちてる日は出勤したほうが
    気が紛れたり、楽になることもあるくらいです

    ちょっとめんどくさいお客様でも
    女の子同士の仲がいいことで
    協力してくれたり助けてくれることもあります

    仕事のためにメイクをして、可愛いドレスを着て、
    髪もセットして、それに合わせてアクセサリーを選んで
    キラキラのヒールに可愛い店内バッグを持つことが
    モチベになることもあります

    な の に !

    そのモチベをぶっ壊すかの如く
    顔や髪を触ってくるお客様や、
    たいした知識もないネイルやメイクに対して
    あーだこーだ言ってくるお客様がいます

    そういうお客様をメンタルクラッシャー、
    もしくはモチベ破壊神とでも呼びましょうか

    破壊神の財布の中身を完膚無きまでに破壊出来れば
    それはその後の営業のモチベに変わると思います
  • 胡桃

    もう辞めたいと思った時に頑張れた理由

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    入店当初、時分のお客様ともケンカばかりで
    自分の思うようにいかなかった時期に
    当時居た大先輩が更衣室で1時間後みっちり
    いかにキャバクラが楽しい仕事なのかを語ってくれて
    他の子にはない私のいいところを教えてくれたり
    私に向いてる働き方を一緒に探してくれたのが
    大きな支えになったのを覚えています

    お店が嫌でとか、仕事が上手くいかなくてとか
    そんな理由じゃなく
    ただ個人的なメンタルの具合で働きたくない
    仕事出来そうにないって思ったときに
    無理を強いないでいてくれるボーイさんや社長だったり
    遊びの計画を立ててくれたりご飯に誘ってくれて
    楽しみを作ってくれる仲のいい女の子がいるから
    何年もこのベイビーガールズに居られてる気がします

    あとは長く夜をやってた知り合いが身近にいるので
    その人に愚痴を吐いたり相談をしてみると
    新しいアイデアをたくさんもらえたりするので
    たくさんの人に支えられてるなと。

    夜の仕事なんてみんな
    「もう辞めたい」と思ったことも
    これから先「もう辞めたい」と思うことも山ほどあります

    大丈夫、そのときは私が朝まで付き合うよ
  • 胡桃

    愛嬌がある女の子の仕草って例えばどんな子

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    お客様に気に入られるための愛嬌なら
    極論、ぶりっ子でいいんじゃないですか?

    大袈裟にリアクションを取ったり
    お客様の面白くない話にも狂ったように笑ったり
    愛嬌のないぶりっ子っていないですから。

    女の子と仲良くなるための愛嬌なら
    ちょうどいい距離の詰め方をする子が多い気がします

    誘われたら乗るとかほどよくタメ口混ぜるとか
    遠慮しすぎないとか

    先輩や目上の人に対しても
    遠慮とか謙遜をしすぎない子は
    男の人からも女の子からも好かれるし距離も縮まるし
    めちゃくちゃ可愛い

    どうでもいいと思うけど私そういう子大好きですね
  • 胡桃

    これまでに経験したことのあるアルバイト

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    いろいろやったけど楽しかったのはカラオケと
    トータルビューティーサロンとガールズバー!!

    カラオケは忙しい日はまじで忙しくて
    ビールジョッキ10個トレーに乗せて一気に運んでました
    そしたら6個倒して2個割って
    残りの2個はお客様にぶっかけました

    トータルビューティーサロンは
    基本的にはまつげパーマとまつエクがメインで
    エステ、ネイル、アートメイク、脱毛を扱っていて
    大好きな美容のお仕事だったので楽しかったのですが
    なんせ頭が悪く、数字は本当に弱いので
    締め作業で行う売上やレジ金の計算と
    それを日報にまとめる作業に1時間かかりました

    ガールズバーは入店したお店から1年後には
    系列店に移籍したんだけど
    楽しすぎて毎日19時から5時までオーラスで
    月に1回休むか休まないかのレベルで働いてましたが
    楽しすぎて営業終わりも家に帰らず朝10時まで店にいて
    店長がセキュリティをかけて先に帰ってしまったので
    ちょっと動いただけでセキュリティが反応して
    アコムがすっ飛んできました

    ほかにもいろいろやったけど
    ラーメン屋は真夏にスープ混ぜてたら熱中症で倒れたし
    コンビニはトイレ掃除がしたいのに
    雑巾が常に高い位置に置かれてて毎度届かないし
    ヘアメイクサロンは仕事終わりが終電後なので
    家までたどり着けないし

    今のお店が1番平和に、、、って言ったら嘘ですけど
    今のお店での " 今 " はとっても平和に働けています
  • 胡桃

    話していて心地良い聞き上手な女の子の特徴

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    同じお店にも聞き上手の子がいて
    お客様との会話はもちろんですが
    女の子同士の会話の中でも本当に聞き上手で
    いろいろ話したくなっちゃう

    絶対に興味ないだろうなって話でも広げてくれたり
    適当に流さないで全てに反応してくれるのが
    本当に気持ちいいです

    自分の話したいことは二の次で
    相手の話を優先して聞いてくれたり
    自分ならどうリアクションしたらいいか悩む話にも
    自然に反応して会話を続けてくれたり
    たわいも無い会話だったとしても
    話したことに対して質問で返してくれたり

    真似出来ないことにはなりますが
    相槌のトーンも心地良かったり。

    私みたいに
    「あーまじどうでもいいその話」とか
    「クソ興味なくて聞いてなかった」とか
    絶対に言わないのが唯一無二の特徴です

    私のリアクションも悪い意味では唯一無二ですね
    気をつけます
  • 胡桃

    本入店や体験する前に知っておきたい職場のルール

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    爆弾の一択

    たまにいるんですよね
    指名がいるお客様と連絡先を交換してたり
    連絡のやり取りをしちゃう子

    キャバクラは基本永久指名ではないので
    お客様が指名を変えたいなら仕方のないことですが
    指名の子がいるお客様に指名変えを促したり
    自分に指名変えさせようとするのは最悪です

    他の子のお客様が自分に指名を変えたいと言っても
    基本的には理由を聞いたり、止めないといけないし
    それでもやむを得ない連絡先の交換や連絡のやり取り、
    指名変えについては指名の子と相談するべきことです

    それを単なるラッキーに思って独断で行動するのは
    夜のお店だとタブーになると思います

    自分のお客様と他の子が連絡を取り合ったりするのを
    許可するかどうかは担当の子が決めることです

    お客様との信頼関係や女の子同士の信頼関係も
    必須となることなので
    ヘルプは自分勝手に行動しないこと!!!
  • 胡桃

    ​​自分だけの強み

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    基本的に会話やノリの中ではNG無し

    よっぽど嫌な事や言いたくない事を強要されたら
    そんなお客様いらないのでケンカ覚悟で断るか
    勝手に席を抜けたりしますが
    自虐もまわりからのいじられも無茶振りも
    それがネタになったり笑いに変わるならなんでもあり

    ハンドクリームを顔面に塗ってすっぴんになったら
    指名をもらえたことがあるくらいなんでもします

    ヘルプなら尚更!!!

    自分が聞かれたことにNG無く答えたり
    言われたことをNG無くこなすだけで
    それが笑いになって場が盛り上がるなら余裕です

    四街道で1番おもしれえ女を公言してるくらいには
    基本なんでも受けて立つっていう肝の座り具合が
    自分の強みだと思ってます
  • 胡桃

    お客様モテするLINEテクってありますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    同じテンション感で返信すること!

    私個人の実例で話すと
    「付き合いたい」って言われたら
    「もっと仲良くなったら考える」とか
    「この仕事してる間は彼氏作らない」とか
    当たり障りのないテンプレートで返すけど

    「俺と付き合って水揚げされとく?」って言われたら
    「月200万くれなきゃ無理、乙」とか
    「自分の面見て出直してこいボンクラぁ」とか
    全然言います

    「会いたい」に関しても
    「わたしも🫶🏻」なのか「お店で待ってるね😉」なのか
    「指名しろ🫵🏻」なのか「わたしは会いたくない🦧」なのか
    相手のテンション感と関係性によって変えてます

    基本「指名しろ🫵🏻」が多いけど。
  • 胡桃

    夜職って偏見もたれてるなと思った瞬間

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    ゴールデンボンバーの
    『水商売をやめてくれないか』を初めて聴いた瞬間

    特にラストの大サビは偏見の塊ですが
    キャバレーのイメージが根強く残っている
    親世代や、それ以上の世代だったり
    夜の仕事をしたことがない人たちからすると
    歌詞通りのイメージなんだろうなと思います

    悪く言えば男の人を騙してお金を稼いでるとか
    色気や女の武器で " 貢がせている " とか。

    キャバクラでの
    「彼氏いるんでしょ?」「いないよ」のやり取りと
    ディズニーでの
    「人が入ってるんでしょ?」「入ってないよ」のやり取りも

    何が違うんだよって感じだし

    「谷間晒してる女に金使う」のと
    「可愛いキャラクターに金使う」の

    何が違うんだよって感じ

    夢見せるために必要な最低限の嘘をついてるだけ
    現実離れさせるために必要な最低限のあざとさで
    接客してるだけなのに
    それでも偏見をもたれてるなって思ったときには
    ミオヤマザキの『水商売』を聞かせたらいいと思います

    ちなみにこの曲をガチ恋のお客様に聞かせたら
    指名切れました。ご注意ください
  • 胡桃

    働き始める前にイメージしていたこととの大きな違いは何ですか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    ツヤツヤしたキラキラのロングドレスで
    ヒールをカツカツ言わせながら歩くイメージでしたが
    この店の床が絨毯なもんでカツカツ言わないし
    ツヤツヤでキラキラなロングドレスは
    今どき流行りじゃなくなってみんなミニドレス!!!

    たしかにカツカツ言わせながら歩けるお店もあるけど
    酒癖の悪い私にとって絨毯はありがたいし
    カツカツ言わせるどころか酔うと毎回ヒールが消える

    多分どこかしらに脱ぎ捨ててるんでしょうね

    ツヤツヤでカツカツでギラギラでギスギスのイメージが
    ぜ☆ん☆ぶ!!!覆されました

    というオノマトペ女の感想でした
  • 胡桃

    苦手なタイプのお客様

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    「この店の料金高いよね」とか「可愛い子いなくね?」とか
    「この店つまんないから来たくなかった」とか
    店に対しても通ってくれてるお客様にも失礼にあたる
    【余計なこと】を【店の中】で言う人。

    料金設定が特別高いわけでもないし、
    あなたの可愛いの基準をこちらは知らないけど
    私生活ではあなたが話しかけることすら
    許されないレベルの女の子たちばかりだし、
    つまんないと思うなら来なくていい!って思いますね


    女の子が席についても携帯をいじり続けるような
    【人への興味が1mmも無いお客様】も苦手

    極力携帯は触らないでもらえるような接客や会話を
    みんな心がけてはいますが
    対戦相手も知らないまま試合放棄するような人だと
    席に着いてても「何しに来た?」「この時間なに?」
    って思うだけなので
    興味の沸く女の子やそういう子と出会えるお店を探して
    楽しく飲んで欲しいなと思います

    言葉を選んで言いましたが
    言っていいこと、言っちゃいけないこと、
    今言わなくていいことの判断をしろっていうのと
    自ら女の子の店に来たのにクールぶんなってことですね
  • 胡桃

    今の業種を選んだ理由は?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    10代の頃ガールズバーで働いていましたが
    オープン作業、同伴、自分の接客、インカム、
    会計、付け回し、締め作業など
    ボーイの業務も含めて全てやっていたにも関わらず
    接客だけしている新人の女の子と時給が同じ
    ということに納得がいかなかったため
    社長を呼び出して直接文句を言ったら
    見事なまでにケンカになったので

    「なんでわたしが怒られんねん!」
    「こんなの当たり前に生まれる不満やろ!」
    「接客スタイルが変わるだけで
    接客内容自体が変わらないのであれば
    ボーイがいるキャバクラのがいい!!ふんッ!!」
    と思ってキャバクラに移りました

    そのせいで未だにその頃の社長には
    " グループ1の問題児 " の肩書きがつけられてるので
    キャバクラに移って良かったと思っています
  • 胡桃

    ナイトワークを長く続けられるコツはありますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    ナイトワークの良い所を見つけること!

    世間的に見たときに夜のお仕事って
    あまり良い印象が持たれないのは
    いつの時代も変わらずですが

    それでもいいと思えるくらい
    夜職特有の良い所を見つければ
    長く続く気がします

    例えば、時給が高い、頑張り次第で給料が上がる、
    自由シフト、お客様との会話が勉強になるとか
    べつになんでもいいんですけど
    あげていったらキリがないくらいあると思うので
    そこに対して働きやすさだったり、
    働くモチベーションが生まれれば続くんじゃないかと。

    お客様から嫌なことをされたり言われたりしたら
    「くっそ、もう辞めてえ、、」ってなることもあるけど
    そのときはそのお客様は " そういう人 " ではなく、
    " そういう新種の生き物 " だと思うようにすれば
    新生物の発見が出来る最先端の仕事だ!って思えて
    逆に楽しくなってきます

    腹が立ったり悲しい思いをしたら
    自由シフトなのをいいことに
    連休を取って息抜き出来るのも夜職特有の良さです
  • 胡桃

    このお店の良いところ

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    仲が良い!!!!!

    本当にこの店って女の子の仲が良い!!!
    むしろこれがキャバクラにおける普通だと
    思わないでほしいくらい仲が良い!!!

    もちろん仕事なのでこうしてほしい、ああしてほしい、
    これはやめてほしいということは出てくるわけで
    それを女の子同士伝え合う機会もありますが
    そこからケンカになるとか派閥が出来るとか
    長年このお店にいるけど経験したことありません

    よっぽどのおいたをしない限りは
    先輩からの指摘の口調が強いとか
    仕事がしにくくなるほど怒られるとか
    そういうことすらありません

    ボーイさんには怒られることもあるけど
    その場合は基本自分のミスか双方の価値観の違いなので
    ちゃんと話せばわかってくれる人たちです

    わたしが長年このお店に在籍し続けているのも
    女の子同士の仲が良いからで
    落ち込んでたり病んでるときって
    1人になりたいって思うけど
    逆にちょっと無理してでも出勤したほうが
    気が紛れて楽になるまであります

    女の子特有のギスギス感が一切ないのが
    このお店の1番良いところだと思います

    怒られないからといって他の子の席やフリーの席で
    お客様をぶち転がすとか酒瓶振り回すとか、
    常識を踏み倒した心と頭の異常を疑う暴挙に出られると
    さすがに誰もがぶち切れて即退勤にはなりますが

    普通に人間関係を築きながら普通に生きてきた
    18歳以上の方であれば
    ぜひ安心して体入に来てください
  • 胡桃

    まだ夜職しはじめたばかりの新人時代に頑張ったこと

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    16歳から夜の仕事に就いたので
    もう12年も前の話だから自分の新人時代って
    ほとんど覚えてないんだけど
    今でこそすごくうるさくて常にふざけてるわたしですが
    夜の仕事を始めるまでは本当に人見知りで
    気の知れた人以外との会話は全部
    「えへへ(^ω^)ニコニコ」「んふふ(^ω^)ニコニコ」で
    やり過ごしていました

    だからなのかとりあえず先輩と一緒に席について
    なんの話題かわからなくてもとりあえず会話に入る!
    そして会話について行くことを意識してました

    途中「それ知ってる!」ってなったときには
    先輩をもぶっ潰す勢いで会話の主導権を握る

    そうすると先輩が「こいつ喋れるな」ってなって
    席に呼んでくれたり、会話を振ってくれたりするので
    人見知りを直したいという第1関門を突破

    わたしは人並み以上に神経が図太いので
    主に会話をメインに頑張ってましたが
    それが出来ない人や出来ない席ももちろんあって
    そのときにはテーブルリセットを完璧にする!

    テーブルマナーって夜職における最低限であって
    初歩中の初歩だと思います

    未経験だったり、夜職を始めて間もない新人さんは
    まずやる気を見せることが1番大切な気がします
  • 胡桃

    誰でも簡単ではない仕事だと思うことはありますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    会話の引き出しと言葉のボキャブラリーがないと
    本当にきつい!!!

    わたしは学も無いし頭が良くないので
    難しい話をされるとまじで何言ってるかわからない!!

    だからこそ、そういうときは
    知ってる単語を聞き逃さないように
    いつも以上に会話に集中します

    知ってる単語が出てきたら
    すぐさま頭の中の引き出しを全部開けて、
    なんなら頭の中の収納ケースとか全部ひっくり返して
    関連するワードや話を大捜索してます

    学歴や学力がなくても出来る仕事っていう面では
    求人に「誰でも簡単に出来る」って書くけど
    「ハワイって国ですか?」とか
    「ぶどうとブルーベリーって違うんですか」とかいう
    わたしの友達みたいな本物の人には
    かなり難しい仕事だと思います

    わたしもほうれん草と小松菜の違いわかんないけど。
  • 胡桃

    時給や待遇がまったく同じでも、居酒屋やカフェのバイトよりナイトワークを選びますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    選びます!!!!!!

    時給や待遇が同じ昼間のお仕事を社員で
    っていうのであれば絶対にそっちを選ぶけど
    アルバイトであれば時給や待遇が同じでも
    確実にナイトワークを選びます


    夜のお仕事って偏見や周りから良くない印象が持たれる
    っていうのはもちろんみんなわかっているし
    個人にかかるストレスはめちゃくちゃ多いんだけど
    楽しいことも貴重な経験も出会えるお客様の数も
    他の仕事では絶対に敵いません

    カフェでバイトしてて商品提供したとき
    「お前可愛くないからチェンジで」とか
    「なんか面白い話してよ」とか言われないでしょ爆笑

    そういうのがざらに起きるのが夜の世界です

    普通に「鏡見てから言え」とか
    「お前のそのフリが1番つまんねえよ」とか思いますが

    中には自分が目指してることに詳しかったり
    それに関与する職についてるお客様がいたり
    いろんな話が聞けるのも夜の世界だけです

    時給やお給料が高いのにはそれなりに
    ストレスやリスクなどの理由があるけど
    それでもナイトワークが1番楽しくてやりがいのある
    仕事だと思ってます
  • 胡桃

    他の仕事だったらなかなか巡り会えないお客様。

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    女の子の前で見栄を張れないお客様

    女の子がいるにも関わらず
    お金が無いことに関してなぜか威風堂々として
    ドリンクの1杯も出さないお客様が一定数居ます
    細客ほど要求が多いなんてよく言ったもので
    指名や同伴はおろか、ドリンク無し、
    または1setでチェックなどお金が無いお客様に限って
    (逆にお金が無いからなのかもしれないけど)
    店外の誘いをしてきたりガチ恋になる人が多い!!

    従業員や顧客が男性ばかりの職場に1人女性が入ると
    電話対応や営業にまわされることが多いとは聞きますが
    その理由として対応が女性であることで
    男性のお客様が見栄を張って
    少しでもいい物を買ってくれたり
    優しい対応に変わるからだと聞いたことがあります

    そんな話キャバクラじゃ全く通用しません

    お金が無い人はお金が無いアピールを全面にしてきます

    この仕事をしていなければなかなか出会うことの無い
    珍獣にキャストがイラつくことは珍しくありません
  • 胡桃

    やりがいをどんな瞬間に感じますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    見た目やお客様のタイプということで
    いただく場内指名や本指名も嬉しいですが
    話していて楽しいから指名するとか
    面白いから指名するって言ってもらえた瞬間が
    1番嬉しくてやりがいを感じます

    お客様と会話をするのが仕事である以上は
    席が盛り上がったり会話が楽しくないといけないので
    そこを理由にいただけた指名はとっても嬉しい

    「客は担当に似る」という言葉があるので
    自分のお客様が私と同じような性格で
    同じような肌感で一緒にお酒が飲めた時は
    この仕事してて良かったって思える気がします

    もちろん逆も然りで
    自分のお客様がボーイさんや女の子にきつく当たったり
    お店の状況を理解せず文句を言ってきたあかつきには
    お客様もこっぴどく叱るとともに
    自分の行動も見返そうと思う瞬間です
  • 胡桃

    キャストの外見に悪口を言うお客様にどんな対応をしていますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    【ぶす】って言われたら
    「じゃあうちら似た者同士でお似合いじゃん😉」
    【でぶ】って言われたら
    「痩せてるね!ご飯食べるお金ないの?🥺」
    【タイプじゃない】って言われたら
    「気が合うね!わたしも!✨️」


    外見、内面、全ての悪口に使える言い返しは
    「出た!痛客!希少価値だ!大切にしなきゃ!」です
  • 胡桃

    新人時代に先輩キャストやスタッフからフォローしてもらえて嬉しかったこと

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    新人時代ではないですが数年前の誕生日に
    お客様からシャンパンを1撃6本卸していただいて
    それを2時間で空けろと言われたことがありました

    前もって「協力してください」とお願いしたときに
    「その日はくるちゃんの肝臓になるよ!!」
    とは言ってくれてましたが
    当日、さすがに自分の誕生日なわけだし
    出来る限り自分で飲まなきゃと思ってたら
    それに気付いた1つ年上の先輩が
    空いた自分のグラスとまだ入ってるわたしのグラスを
    お客様に気づかれないように
    なにも言わず黙って交換してくれました

    さすがにあれはかっこよすぎてちょっと惚れた、、、
    男にやられてたら好きになってた、、、
    彼氏にやられてたら結婚申し込んでた、、、

    長く一緒に働いてる女の子が
    私の苦手なお酒を把握してくれていたり
    私より私のキャパをわかってくれてることが
    嬉しかったです
  • 胡桃

    女の子同士が仲が良いと働きやすい、一番の理由は何ですか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    ほかの女の子のヘルプや
    枝のお客様に着かせていただいたり
    一緒に席についたときに
    会話が盛り上がったり協力し合えるのが
    1番の理由だと思います

    この仕事をしていれば誰もが経験してると思いますが
    仲良くない子や信用するに至ってない子が
    自分のヘルプや枝のお客様についたときの
    プレッシャーと責任感ったら本当にもう。

    たとえば
    Aちゃんのお客様をA様、
    枝のお客様をB様、
    そこに着いてくれた子をBちゃんとしたときに
    BちゃんはB様から場内指名していただいたにも関わらず
    連絡を返さないとか無理な単価上げなどによって
    A様B様共に来店しなくなってしまうとかは
    耳にタコができるくらい、
    いや耳がタコになるくらいよく聞く話です

    女の子同士仲が良く、そこに信頼関係があると
    接客やお客様の管理、相談や協力が出来るので
    働きやすさに繋がるんじゃないかと思います
  • 胡桃

    ブログが求人の応募を増やすきっかけになると考えていますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    考えていません!!!

    ボーイさんはそのためにブログを書けって言うけど
    ブログが求人に直接的繋がると思いながら書いてません
    すいません

    ただ、女の子の写真やブログの内容がきっかけで
    お店やその子自体を気になってもらえたりする
    きっかけにはなると思います

    集客に繋がるというならわかりますが
    実際体入や本入を考えてるときに
    女の子のブログなんて正直見ません
    ブログを見てたなんて聞いたことありませんしw

    だからなんでボーイさんが求人に繋がるって言うのか
    わたしには全く分かりませんw

    女の子がブログを書くことよりも
    ポケパラが常に動いてることが重要な気がします

    ポケパラやホームページが放ったらかしにされてる店と
    毎日更新されてる店は全く印象が違うんじゃないかと

    ブログ含め、出勤情報だったり、
    女の子の写真だったり、バナーだったり、
    そういうのを定期的に更新することが
    求人の応募に繋がる気はします

    そこで1番更新しやすいのがブログだから
    みんなブログを書くんじゃないかなって気がするけど
    よくわかんない!!!!!

    でも書くに超したことはないので
    みんな書いたらいいです。書くことないだろうけど。
  • 胡桃

    日常生活で実感したナイトワークの職業病といえば

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    出先の椅子やソファーに座っても
    背もたれを使わなくなったこと

    自分の両サイドにお客様が座っているとき以外は
    仕事中に背もたれを使うことが基本的には無く
    それゆえにプライベートでどこかに出かけても
    背もたれに寄りかかることがほぼ無くなりした

    たまに店員さんを「お願いします」と呼ぶ人がいるけど
    だいたいそういうミスをするのは始めたての子なので
    職業病とか以前にまだ癖づいてすらいませんw
    あれは確実にわざとですw

    同業同士で仕事の会話をするのはともかく
    傍から見ても夜職だとわかる所作は
    プライベートでは出ないように気をつけるのが基本です

    どれがわざとでどれが単なるミスなのか
    判断するのってすごい難しいけど
    カラオケで他の人が歌ってるのを
    気付いたら画面見つめて横揺れしながら手叩いてる
    とかは多分職業病

    居酒屋なのにおしぼりを三角折りするのは多分わざと

    店員さんにハンドサインでおしぼり貰ったら働きすぎ
    日常生活で常に片手にライター握ってるとかも働きすぎ

    友達に対する自分のリアクションが
    『さしすせそ』になったら
    その友達は友達ではなくお客様です
  • 胡桃

    どんな会話でお客様を楽しませているのか

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    数打てば当たると思ってるから
    ひたすら打ちまくる!!!!!

    言葉を選ばずにわかりやすく言うと
    少しスケベ感が出てちゃうけど
    打ちまくった弾数の中で
    お客様の反応と食いつき方を見て
    ちょっとでも良い反応が見れたら
    わたしはそこを攻めまくります///

    最終手段はディベート制!!!

    たくさん話してくれるお客様なら
    ディスカッションのほうが話は膨らみますが
    マンツーだった場合にはディベートにすることで
    あまり自分から話すことが得意じゃないお客様を
    半強制的に会話に交えてる!!

    昔に一度、そうめんについて1セット語ったり
    おにぎりの具をどこまで具として許容するか問題で
    1セット引っ張ったりしました

    会話の途中で延長確認が入ったら
    めちゃくちゃラッキーです

    掻い摘んだポイントを自分の知識で広げるより
    決めた話題に対して自分とお客様の双方が話すほうが
    会話はしやすい気がします
  • 胡桃

    仕事モードをオンに切り替える自分なりのルーティン

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    出勤して店に入ったら【もう逃げられない】
    って思うこと

    出勤するまではめんどくさいなあって思ってても
    逃げられないんだからやるしかない、
    どうせやるしかないなら客より楽しんでやろう
    って思うことが
    わたしが仕事モードに切り替わる瞬間です

    そうすると、
    わたしが楽しければこの人も楽しいし
    この人が楽しければわたしはもっと楽しい
    っていう最高のループが完成

    どうせやるならちゃんとやろうよ
    どうしても仕事モードになれないメンタルの日は
    無理して出勤するより休んだほうがマシ

    っていう頭なので

    出勤前に化粧しながら
    「今日は化粧でどうにかなる顔じゃない」
    「わたしの顔は人様に見せられるもんじゃない」
    「こんなんじゃお客様に元気な自分見せられない」
    って思ったらそれを理由にわたしは仕事を休みます

    (※この話はノンフィクションです)

    多分、いや確実にお店からしたらいい迷惑だと思うけど
    お客様に与える印象と自分のモチベを最優先にするのも
    仕事モードに切り替えやすくなるポイントだと思います
  • 胡桃

    お客様の顔と名前を覚えるために意識していること

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    わたし基本的に1回でも卓に着かせていただいたお客様は
    あほみたいに覚えてるんだよなあああ

    前回もいた店員さんとか
    近所ですれ違って挨拶しただけのおばさんとか
    人に関してだけは瞬間記憶能力があるんじゃないか
    ってくらい。

    それがお客様となると顔にプラスして
    名前、いつ頃来たか、どの卓だったか、
    誰と着いたか、何を話したか、会計がいくらだったか、
    何を飲んでいたか、出来ればタバコの銘柄まで
    気付いたら紐付けて覚えちゃってるのかも

    連絡先を交換してるのであれば
    お客様のLINEや電話帳の登録名を
    自分なりにわかりやすく変えて
    そこに情報を載せたりしてます

    どうしても名前が思い出せないときは
    「てか名前ってどういう漢字書くの〜?」って聞くと
    だいたいは勝手にベラベラ話し出すと思うから
    「かっこいい漢字使うんだね〜」とか言っとけば
    どうにかなるし、
    1度「やべ、覚えてねえ」ってなれば
    2回目は覚えようとするから忘れないはず

    それでも忘れる人は
    同伴でお客様とプリクラ撮ってきなさい。
  • 胡桃

    バレたくない気持ちはありますか?

    胡桃 (入店歴:8年5ヶ月)
    バレたくない気持ちは全くない!!!

    むしろベイビーガールズに入る前に
    1年だけ在籍したお店は父親の紹介で入りました

    元々16歳からガールズバーでは働いていましたが
    初めてのキャバクラは親の目が届くところで
    ということで父親の後輩さんがやっているお店に
    コネで入れてもらいました

    そこからベイビーガールズに入った理由としては
    まず父親に売り上げや給料が筒抜けで
    お小遣いがもらえなくなったから。爆笑

    それと四街道が地元であり実家が四街道にあることから
    酔っ払って潰れても実家に引き渡してもらえるので
    このお店で長く続けています

    今では両親含め親戚みんな、そして父親の友達まで
    「胡桃のとこ飲み行こうかな」って言ってます

    顔出ししなくても気になってもらえるブログや
    プロフィールが書ければいいけど
    わたしはそんな技量を持ち合わせてないので
    地元で堂々と働いてます

    たまに友達が遊びに来たり、
    先輩のお父さんから指名をもらうこともあるけど
    それもネタになるからオールオッケーじゃないかと。


    両親はこの仕事においても
    1番の味方でいてくれているので
    わたしはこれからもどんどん親に
    仕事の話や相談をしていくつもりです
1
ページトップへ