恥ずかしくないキャバクラの誕生日会にする方法|お客さんの呼び方・当日接客・お礼の仕方など

キャバクラ嬢にとって誕生日は1年でもっともプレッシャーを感じる日ですよね。新人キャバ嬢は「どんな準備をすればいいのだろう…」と悩んでいるのでは?私も、10年間の水商売で誕生日は毎年プレッシャーでした。しかし同時に、成長を実感できる1日にもなるのが誕生日です。今回はキャバクラの誕生日会の流れ・成功させるコツをお伝えしていきます。1年ずつ来店客数を増やせるように、お客様の心を掴める誕生日にしましょう!

上手にやっているキャバ嬢の方法を学んで、恥ずかしくない誕生日会にしよう!

ハッキリと言いますが、キャバ嬢の誕生日に同伴・指名・お花がゼロでは恥ずかしいです。半年以上レギュラーで続けているなら、誕生日がある週には最低でも3~4本以上の同伴、当日はオープンからラストまで指名客についてこそ、一人前のキャバ嬢と言えます。

この記事を読んでいる方の中には、まだまだ新人だったり指名客が少なかったり、誕生日に不安を抱えているキャバ嬢も多いでしょう。しかし最初から、抱えきれないほどのお花やシャンパンタワーを目指す必要はありません。

1年ごとに少しずつ成功度合いを大きくさせていけばいいので、まずは今出来る事から始めましょう。もっともシンプルな方法は「成功しているキャバ嬢の真似」です。

上手なキャバ嬢のテクニックや準備を学び、素直に真似してみてください。誕生日に向けての頑張りは、お客様だけではなく他キャストや店長も見ています。

キャバクラの誕生日会の流れ|人気に比例してお店の対応が変わる!

まずはまだキャバクラの誕生日会をあまり知らない新人さんのために、当日の流れを解説します。

  • 超売れているキャバ嬢
  • ナンバーありのキャバ嬢
  • 売れていないキャバ嬢

キャバ嬢のグレードによって店側の対応も変わるのがポイントに。最初から有名キャバ嬢のようにはなれなくとも、真似できる部分もたくさんありますよ!

メディア出演経験ありの超売れているキャバ嬢のバースデーイベント

愛沢えみりさんやエンリケさんなど、メディア出演もある超売れっ子キャバ嬢の誕生日は、数ヶ月前から準備が始まります。

  • 日程の調整
  • 来店予定客数の確認
  • 仕入れるお酒の種類や本数確認
  • ポスターや特典等の準備
  • HP、ブログの更新
  • 満席になった場合の対策

誕生日で億単位を稼ぐキャバ嬢になると、バースデーイベントは1日で終わりません。本番は誕生日前後数日ではあるものの、1ヶ月程度は「バースデークール」としています。

バースデークール期間は特別なメニューが用意され、店側としても一番の稼ぎ時に。もちろん店内にポスターを貼り本番当日の告知をしたり、BGMや照明などの用意をしたりなど、全面的なバックアップをします。

当日は開店直後から次々とシャンパンが開けられ、有名人や他店のトップキャバ嬢もお祝いに駆け付けます。他キャストも黒服もシャンパンを飲み、しっかりとサポート。

SNSやYouTubeなどにも豪華絢爛なバースデーイベントの様子がアップされますよ。

ナンバーありのキャバ嬢のバースデーイベント

どの店にとっても、売れっ子キャバ嬢の誕生日は一番大切な日です。各地域でトップクラスの大型店なら、メディア出演レベルの有名キャバ嬢同様の対応となるでしょう。

ポスターも大きく貼り出されますし、当日は店舗前や廊下に豪華な花が並びます。それほど大きくない一般的な店でも、基本的な対応は変わりません。

ナンバー外であっても、それなりに経験のあるキャバ嬢なら事前に来店客数や仕入れるシャンパンの打ち合わせが必要ですし、基本的に当日はオープンラストで指名客に付いています。新人は別として、誕生日に指名客がいない時間を持つキャバ嬢は「売れていない」とされるでしょう。

あまり売れてないキャバ嬢の誕生日当日

売れていないキャバ嬢の誕生日は、普段とあまり変わらない雰囲気で終わります。しかし誕生日と知っている他キャストとしてはやや気まずく、少ないお花がかえって悪目立ちに…。

とはいえ事前にシャンパンの仕入れなどは頼まなければなりませんし、当日の来店予定数は聞かれます。売れないキャバ嬢にとって誕生日はプレッシャーでしかなく、屈辱的ですらあるのです。

しかし新人の内は呼べなくても仕方ありません。まずは今いるお客様すべてに足を運んでもらえる営業をして、丁寧に接客していれば翌年の誕生日はもっと自信を持って迎えられますので、不安になりすぎなくて大丈夫。

誕生日は他キャストにとっても「新人の〇〇ちゃんの誕生日なんだけど、一緒にお祝いしてあげて」と営業しやすいイベントですし、ヘルプの子にもシャンパンを開けてくれるお客様は多くいます。

そのため新人だからと「どうせまだそんなに呼べないし…」と諦めるのではなく、他キャストにも誕生日を伝えて、店全体で盛り上がるような流れを作っていきましょう!

イベント成功の鍵は120%事前準備!イベント当日までにやるべきこと3つ

誕生日イベントを成功させたいなら、事前準備に120%の力を注ぎましょう!

  • イベントにかける想いを伝える
  • 当日にする内容を具体的にする
  • キャスト・黒服との連携を取る

最低でも1~2ヶ月前には準備を始め、ギリギリになって慌てないようにしてくださいね。

お客さんを本気で呼びたいなら、イベントにかける想いを語る

キャバ嬢にとって1年でもっともプレッシャーが強くなる誕生日ですが、「来て来て」だけではお客様に響きません。ひとりでも多くのお客様が応援してくれるように、キャバ嬢として誕生日を成功させたい想いを伝えてください。

まずあなたは、どのような誕生日イベントに仕上げたいか、イメージできていますか?

  • 小さくてもシャンパンタワーを作りたい
  • 和装でかっこよく決めたい
  • お祝いのお花がたくさん欲しい

ただたくさん呼びたい・売上をアップしたいと漠然とした気持ちを持つのではなく、「どんな1日にしたいか」を具体的に考えてみてください。そうすると、「キャバ嬢になって初めての誕生日だからシャンパンタワーやってみたいの!」「薔薇の花で埋め尽くすのが夢だから、薔薇を贈って欲しいなぁ…」など、想いを伝えやすくなります。

お客様としても、もともとあなたを応援したい気持ちを持って通っているはずですので、「それなら叶えてやろう」と気持ちが強くなるでしょう。誕生日イベントが決まったら、SNSやHPなども活用し、あなたの希望とするイベントを具体的に告知してくださいね!

イベント当日に何をするか具体的な約束をする

人同士が会う約束をするとき、抽象的であるほど守られにくくなりますよね。例えば「今度暇なとき会おう」は口約束で終わりがちなように。

しかし「今週末〇〇に食べに行こう」だと、実現する可能性が高くなります。キャバクラの営業も同じで、より具体的な約束ほど、お客様は確実に来店してくれるのです。

そのため「誕生日だから来てね」ではなく、店でどんなことを楽しめるか、具体的な約束をすると来店率がアップします。

  • 特別なお酒を仕入れる
  • 誕生日用のドレス(着物)を着る

このように、お客様が「そういえば〇〇するって言ってたな」と、忙しい日でも思い出せる約束をしておきましょう。特にお酒は使えるアイテムで、シャンパン以外でも例えば日本酒好きなら、地方から良い日本酒を取り寄せてもいいでしょう。

「誕生日に〇〇さんと飲みたくて取り寄せちゃった!一緒に飲みましょう」と言えば、お客様も「自分だけ」の特別感を持てますので、喜んで来店できますよね。誕生日の同伴も同様で、「特別な日だから〇〇さんと同伴したいの」と、お客様が気持ちよくOKしやすい言い回しで誘ってくださいね!

他キャスト・黒服との連携をしっかり整える

キャバクラの誕生日は、盛り上がるほど他キャストや黒服の協力が必要になります。黒服には「〇〇さんと××さんの席は離してほしい」「〇〇さんの席には私からのサービスでフルーツ出してください」など、トラブル回避のフォローも頼んでおきましょう。

他キャストにも、当日のフォローを頼めるように声掛けをしておきます。また、お客様それぞれ、どの子が相性が良いかも見極めて、ヘルプについてもらってください。

誕生日当日にはあちらこちらの席へと移動するのが主役ですので、あなたがいない間にもお客様が機嫌を損ねないようにするためです。お酒が強い子にはシャンパンが多く開く席、カラオケ好きなお客様には歌のうまい子など、あなたの裁量次第で当日の進み具合は大きく変わります。

新人でどうしたらいいか分からない場合には、あらかじめ店長やナンバーつきの先輩キャストに相談してみてくださいね!キャバクラはチームワークが大切な職業ですので、みんな協力してくれますよ。

キャバクラの誕生日会当日にすべき接客対応3つ|思い出と感謝を必ず伝えよう

誕生日はお客様に感謝を伝える日です。せっかく来てくれたお客様につまらない思いやガッカリ感を与えてしまっては、誕生日イベントの意味がありません。

どれだけ忙しくなっても、1人ひとりのお客様へ丁寧な接客ができるキャバ嬢になってくださいね!

2人の思い出と感謝を具体的に必ず伝える

誕生日の主役はあなたですが、キャバクラですので来店したお客様には満足してもらわなければいけません。忙しない空気になってしまう誕生日の店内で、どのようにお客様に楽しんでもらうか?

まずは2人だけの思い出を語ってみてください。「〇〇さんと出会ったときには私まだ20歳だったよね~!」「初めて〇〇さんが来た日って、こんな事があったんだよね!最初はこんな人だと思わなかった(笑)」など、2人しか知らない思い出話をすると、お客様も盛り上がります。

そして「ここまで応援してくれて本当にうれしい」「〇〇さんのおかげで今の私がある」と、感謝を出来るだけストレートに伝えてみましょう。軽い言い方の「今日はありがとう~!」では、薄っぺらく感じてしまいます。

普段はふざけ合っている相手でも、この日ばかりは改めて真剣に感謝を伝える時間を持つのがポイント。ボトルやシャンパンを卸してもらったら、オーバーリアクションで喜んでください。感極まって泣くくらいの表現をすると、お客様も「来てよかった」と感じてくれますよ!

指名客の機嫌が悪くならないようにする

ヤキモチ妬きのお客様が多い人ほど、誕生日は要注意です。いつもは時間や日程をズラして来店させていても、この日ばかりはそうはいきません。

まずはヤキモチ妬きのお客様は、なるべく離れた席に案内しましょう。特にあなたと仲のいいお客様、大金を落とす太客からは見えない位置がベストです。

もちろん店の構造的に難しい場合もありますので、ヘルプが上手なキャストにサポートを頼んだり、同伴やアフターでフォローをしたりなど、あなたが席につかない時間が長くても「自分は特別」と感じられるようにしてあげましょう。

帰り際にツーショットで写真を撮る

誕生日に来店したお客様とは、スマホでツーショットの写真を撮っておくと便利です。2人の記念になり、LINEやメールで送れます(お客様の中にはNGの人もいるので確認を忘れずに!)。

出来れば帰りの見送りで店の外に出たタイミングがベスト。店内では「みんなと撮ってる」のが分かってしまいます。帰り際に「〇〇さんとはどうしても写真撮りたかったんだ!」と伝えれば、お客様の特別感もアップしますし、気分よく帰してあげられますよね。

後々の同伴などで誕生日に撮ったツーショット写真をスマホの壁紙にして、さりげなく見せるのもテクニックです。

誕生日会後のアフターケアが来年の営業に繋がる|イベント後の連絡術

誕生日で「散財した…」と思わせるか「応援してきて良かった」と思わせるかは、アフタフォローにかかっています。

誕生日会をきっかけにお客様との仲を深められるよう、きちんと感謝を伝えてくださいね。

簡単でもいいので、酔っ払っていても必ず当日にお礼連絡をする

誕生日の営業終了時には、ほとんどのキャバ嬢がべろんべろんに酔っぱらった状態になるでしょう。しかしお礼は当日にするのが鉄則!

誕生日イベントが盛り上がりを見せるほど、「こんなものか…」と虚無感を覚えるお客様も必ずいるはずです。前述したとおり、主役のあなたはいろいろな席に行かなくてはなりませんし、他の指名客への接客も見られます。

負けず嫌いな太客は別として、高級なシャンパンが開いている席を見て自信を無くすお客様もいるでしょう。他の指名客と盛り上がっているあなたを見て、「結局は自分も客のひとりか…」と現実に返る人もいます。

そうしたお客様は、誕生日をきっかけに来店しなくなる可能性があるのです。そのためまずは営業時間中にお客様の顔色をきちんと把握し、テンションが下がってそうなお客様から優先的にお礼の連絡を入れます。

あまり遅くなると「他の客とアフターで盛り上がってる」と想像されてしまうため。また連絡するすべてのお客様には、「今終わったよ~!一番に〇〇さんにお礼言いたくて連絡しちゃった」と伝えましょう。

キャバ嬢にとって誕生日は「1年間の集大成」ではなく、「キャバ嬢人生の集大成」です。毎年来てくれるお客様を増やしてこそキャバクラのやりがりがありますので、誕生日後のフォローはしっかりとしてくださいね!

記事内容を参考にキャバクラの誕生日会を最高に楽しくしよう

キャバ嬢にとって集大成であり、その後の営業にも大きく影響する誕生日会ですが、頑張りが実ったときの達成感はとびきりです!

  • 事前準備に120%の力を注ぐ
  • 何をしたいか具体的にイメージして伝える
  • 当日は感謝とフォローを丁寧にする
  • キャスト・黒服にも協力してもらう
  • 当日中にお礼の連絡を入れる

プレッシャーに負けず、あなた自身が楽しめる誕生日会に仕上げていきましょう!

◯関連記事

同伴の服装はワンピースがイチオシ!男性客受けの服装と選び方を紹介!

キャバ嬢は稼げる!?キャバクラの時給の相場・ポイントを解説!